デジタルハンター

東京西多摩を中心に、北海道から沖縄まで。 生き物をカメラで「獲る」ブログ。

今更ながら、リコー GRを入手! ・・・というのも、このカメラ、2013年5月に発売された機種なのです。 本来僕は、デジタル機器・・・特に進化の激しいデジカメについては最新のものを買う主義です。 しかし、GRは、イメージセン…
>>続きを読む

栃木県さくら市 鬼怒川のそばにある小川。湧水で透明度が高く、美しい水。9月9日夜から10日にかけての大雨からまだそう日が経ってない時だったのでその爪痕が随所に感じられました。しかし、ここさくら市は、堤防決壊の常総市のような、街への被害はなかったそうです。
>>続きを読む

オキナワシリケンイモリ今回は、痩せてる個体を多く見かけた。ペット用の乱獲で数を減らしていると言われつつも、アカハラと比べると、いまいち飼育されている気もしない。よく出会うのだが、分布は限られているし、個体数自体がもともと限度があるのかもしれない。少し大き
>>続きを読む

ミドリヒョウモン。同じく入笠山にて。夏に導入した新兵器 Nikon AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRで撮影したのですが、ボディが古いNikon D7000で、テレコンかませていても、かなりの解像をしてくれました。軽さ・望遠力・解像度と高い次元で兼ね備えており、獣も鳥も昆虫
>>続きを読む

東京ではツクツクボウシは先週まで鳴いていたが、まだ鳴いているかな。アブラゼミも、息絶え絶えの個体が10月にも見られて、最近は10月中旬くらいまで夏といってもいいのかな?と思ってしまいます。なかなかアップできなかった夏にためたデジハン記録を、秋の夜長を利用
>>続きを読む

正体は太ったアナグマ? 確かにイラストもそっくり九州で相次いでクマのような生き物が目撃された騒動は、意外な結末を迎えましたこんなニュースがありましたね。大きさが全然違うし、目撃者のイラストには尻尾もあって、わりと結構アナグマを忠実に描いている感じだったの
>>続きを読む

昨日、職場近くの公園で、上司が見つけてくれたジムグリの幼蛇です。 この公園では、アオダイショウはよく見るし、シロマダラも一度死体を見たことがあるのですが、ジムグリは初めてだったので貴重な記録です。 こんな感じの、住宅街に隣接した公園。 写真は4月に
>>続きを読む

デジハン車両の「FJクルーザー」!! 納車した日の写真。 まだノーマルのまま。 FJ歴、もう少しで2年になります。 見た目が騒がれる車ですが、走行性能も高いし、オンロードでも乗っていて楽しい車ですよ! オフロードは言うに及ばず。 パートタイム四駆の駆動力、ラダーフ
>>続きを読む

2015.9.4 アカマタ今回のやんばる遠征では、あまりヘビには会わなかった。アオヘビ、ガラスヒバア、アカマタそれぞれ1匹づつ。1日半くらいのフィールドでしたが、沖縄では道路に出てくるヘビが多いので、普段は1日だけでも、アオヘビやアカマタなど個体数の多いやつには
>>続きを読む

つい数ヶ月前に、東京都青梅市から、福生市に引っ越しました。僕の住んでいた青梅市河辺町は住宅街で周囲にお店も多く大変便利でありながら、豊かなフィールドまで10数分でいけるという、ある意味最高のデジハン環境でした。新たな拠点・福生市は、青梅市よりも、もう少し
>>続きを読む

クロイワトカゲモドキも、前回遠征で出会えなかった種。今回は、2個体に出会いました。最初の個体は、林道の入り口に車を止めた際、ライトに照らされて、ヒョコヒョコと森の中に入って行く姿が車内から見えたので、猛ダッシュで近づきましたが、すでに逃げていました。写真
>>続きを読む

9月3~5日まで、沖縄本島はやんばる地方にデジハン行ってきました。やんばるは、2012年に初めて行って以来、3年ぶり2度目。前回のデジハンで漏らした種が主な狙いです。本来は4泊5日で行きたかったところですが、仕事の都合で短縮せざるを得なくなり、2泊3日し
>>続きを読む

当ブログでアクセス数が一番高い記事は、昨年夏の「ミヤマクワガタ」採集の記事です。夏になると顕著で、常にトップ。試しに、「奥多摩 ミヤマクワガタ」で検索すると、そのページがそこそこ上位に出てくる。なるほど・・・。二番人気の記事は、愛車のFJクルーザー関係。し
>>続きを読む