御嶽山噴火で警察・消防・自衛隊・ヘリの拠点となっている長野県王滝村の松原スポーツ公園には、友人の自転車レースの付き合いでよく行きます。

自分はMTBはフィールドの道具として使っている程度でレースに出るなどはしないですが、この周辺は自然豊かなので、待っている時間にフィールドを巡ったり、この公園で仕事道具を持ち込んで過ごしていました。

なので、遠い場所のことだけど、身近に感じてならない。亡くなられた方や大怪我の方もおり本当に痛ましい災害です。また、観光業のダメージも心配です。この王滝村を歩いてみると閑散とした雰囲気の村で、調べてみると、財政力指数が全国の自治体でも5指に入るくらいのワーストな村。本当に山の奥の村なので、おそらく農業以外では観光くらいしかないだろうから。

IMGP0802


DSC_0018
スキーや、自転車、トレイルランなど、山を利用したスポーツが盛んな場所。


さて、そんな王滝村フィールドについてですが、この周辺は結構良いフィールドが広がっており、特にアカハライモリは繁殖期の春には、尋常ではない数がいます。道路で無数のイモリが死んでいるシーンなんて、ここで生まれて初めて見ました。

DSC_0521
シュレーゲルアオガエルはたくさんいます。


DSC_0540
アカハライモリ


DSC_0533


DSC_0572

各種蝶もたくさんいます。