ブログネタ
話題のニュース に参加中!


正体は太ったアナグマ? 確かにイラストもそっくり
九州で相次いでクマのような生き物が目撃された騒動は、意外な結末を迎えました

こんなニュースがありましたね。
大きさが全然違うし、目撃者のイラストには尻尾もあって、わりと結構アナグマを忠実に描いている感じだったのですが・・・。

アナグマは、山地の生き物のイメージがあるのですが、ここ数年で、僕の勤務地(狭山丘陵に隣接している場所)の道路で2個体がひかれて死んでいました。住宅にほど近い丘陵地帯で、それまで記録がなかったので、なぜここ最近になって確認されるようになったのかはわかりません。緑の孤島で、奥多摩や青梅とはつながっていないフィールドなので。たまたま今まで見られなかったのかもしれません。


DSC_0221


アナグマは、最近ですと、奥多摩の林道で出会いました。警戒心が薄いのか、弱っているのかわかりませんが、結構近くまで寄ってきました。


DSC_0238

最後は、こんな体制で居眠りに入りました。
人を気にしてないのか、元気がないのか、びっくりしすぎて狸寝入りしたのかはわかりません。