デジタルハンター

東京西多摩を中心に、北海道から沖縄まで。 生き物をカメラで「獲る」ブログ。

カテゴリ:東京 > >>奥多摩

正体は太ったアナグマ? 確かにイラストもそっくり九州で相次いでクマのような生き物が目撃された騒動は、意外な結末を迎えましたこんなニュースがありましたね。大きさが全然違うし、目撃者のイラストには尻尾もあって、わりと結構アナグマを忠実に描いている感じだったの…
>>続きを読む

GWもデジハン!!場所は毎年恒例の、奥多摩いこいの路。奥多摩湖をぐるりと周る12キロ。木の葉が濃緑になってきた東京平野部よりも若干季節が遅れているため、この時期の奥多摩は萌黄色の山々がとても美しく、終始奥多摩湖の湖面を眺めながら散策できる、デジハンならずと…
>>続きを読む

「野生のミヤマクワガタを捕まえたい」という一言から始まった、今回のミヤマクワガタプロジェクト(略してMKP)。提言者のNさんは、当ブログでもお世話になっているGodspeedさんのご友人。区部にお住まいの方なので、山地に住むミヤマクワガタを野生で見たことが無いとのこ…
>>続きを読む

6月14日、奥多摩と、そのさらに奥の丹波山でデジハン。ニホンカナヘビヒガシニホントカゲモリアオガエルモリアオガエルの卵塊ヒバカリモリアオの卵の下にいました。この池にいるアカガエルのオタマたちが餌食になっているようです。ウラクロシジミのサナギウスバシロチョ…
>>続きを読む

GWは、混んでいるのと、旅費が高くつくので毎年あまり遠征などをせず、近場で済ませます。今年も例年と同じく、職場の上司と奥多摩に入りました。この時期の奥多摩山間部は、緑が深くなってきている平野部と比べて、まだ黄緑色の新緑が美しいです。桜もまだ咲いていたりしま…
>>続きを読む

アップする機会を失ってしまいちょっと古いネタですが…4月13日 奥多摩某所。3月に降った大雪のため、まだ雪がたくさん残っていました。昆虫綱 チョウ目 シジミチョウ科  Celastrina siugitaniiスギタニルリシジミ今回の目的はコレ。この時期に一瞬だけ現れる。生息…
>>続きを読む

爬虫網 有鱗目 ヘビ亜目 ユウダ科 Rhabdophis tigrinusヤマカガシ 2013.11.22013年のラストスネーク。2月は、アカガエルの産卵など各種イベントもあるし、両爬対象でも意外とヒマな時期はないもの。・・・最近、シグマ製のレンズが立て続けに壊れた(150-500mm、18…
>>続きを読む

すっかりブログの更新を怠っていたので、これまで眠っていたフィールド記録を少しづつアップしていきたい。今回の記事は、2013年5月4日、ゴールデンウィークに、奥多摩湖周遊の林道を歩いた時の記録。記録したメモを紛失してしまい、少し前のフィールドなので状況など…
>>続きを読む