デジタルハンター

東京西多摩を中心に、北海道から沖縄まで。 生き物をカメラで「獲る」ブログ。

タグ:両生類

東京都あきる野市 お寺の池のモリアオガエル。ここは、僕が高校生の時に初めてモリアオガエルを見た場所。車を停めてすぐの場所なので、誰でも気軽に観察できます。長靴も必要ありません。今日も、職場の同期が甥っ子の生き物観察に良い場所はないかと聞かれたので、この寺 ...

日の出町 野鳥の森野鳥目的と、アカガエルの卵があったらいいなと思って入ったのですが、アカガエルどころか、トウキョウサンショウウオの卵を発見!!。この地域では早いなあ。立春に相応しい日となりました。トウキョウサンショウウオは、町指定の天然記念物ですので、見 ...

南西諸島のフィールドは、総じて渓流沿いの林道がメインとなります。本土では重要なフィールドである水田も、沖縄では限られた場所にしかありません。かつて、僕が初めて沖縄フィールドを訪れた時、水田地帯の少なさゆえどこから攻めて良いのか困惑したものです。昔、沖縄に ...

栃木県さくら市 鬼怒川のそばにある小川。湧水で透明度が高く、美しい水。9月9日夜から10日にかけての大雨からまだそう日が経ってない時だったのでその爪痕が随所に感じられました。しかし、ここさくら市は、堤防決壊の常総市のような、街への被害はなかったそうです。 ...

オキナワシリケンイモリ今回は、痩せてる個体を多く見かけた。ペット用の乱獲で数を減らしていると言われつつも、アカハラと比べると、いまいち飼育されている気もしない。よく出会うのだが、分布は限られているし、個体数自体がもともと限度があるのかもしれない。少し大き ...

4月25日 新潟県 魚沼丘陵。東京はもう暑さを感じる日もあるほどだが、新潟はまだ雪が残っており、桜やカタクリも東京より半月以上遅いようだ。 カタクリ群落にいたアマガエル ギフチョウ 今回の目的の種。残雪の上を飛ぶギフチョウ カタクリの上を舞うギフチョウ ...

平成26年9月24日「鬼怒川河川敷」の続きのデジハン記録。栃木県は喜連川に遠征。この遠征は、河川敷に生息する希少種シルビアシジミ目的のデジハンだが、自然豊かで水域も多いこの地域では、他の生き物も豊富。特に水生昆虫を網でガサガサやって捕えることも、サブ的な ...

2014年11月8~10日に行った宮古島での記録。観光メインで、観光やグルメのついでにデジハンといった感じだったので、記録生物種は少ない。宮古島は、西表やヤンバル・奄美等と比べると、開発が進みすぎているし、いまいち生物的にパッとしないイメージがあり、あま ...

6月14日、奥多摩と、そのさらに奥の丹波山でデジハン。ニホンカナヘビヒガシニホントカゲモリアオガエルモリアオガエルの卵塊ヒバカリモリアオの卵の下にいました。この池にいるアカガエルのオタマたちが餌食になっているようです。ウラクロシジミのサナギウスバシロチョ ...

↑このページのトップヘ